東住吉区・針中野駅の痛くない歯医者を目指す

医療法人きらめき会

〒546-0043 大阪市東住吉区駒川5-25-18

診療時間
9:30〜13:00 ×
15:00〜20:00 ×

☆:14:00〜18:00   休診日:日曜、祝日

ご予約・お問合せはこちら

06-6609-4618

はりなかの歯科&矯正歯科の歯周病治療

東住吉区針中野駅前の歯医者 はりなかの歯科&矯正歯科では、歯周病に苦しむ患者さまの力になるため、そして治療を終えた患者さまに末永く健康なお口を維持していただくため、私たちは歯周病の治療とアフターケアに力を注いでいます。

歯ぐきに薬を塗る治療で、
歯周病の原因となる菌をしっかりと減らします

歯周病で歯を失ってしまう患者さまを一人でも多く助けたいと考え、私たちは歯周病治療に尽力しています。重度の症状をお抱えの患者さまにも、できるだけ歯を抜かずに済む治療をご提供し、健康を取り戻してほしいと考えています。

はりなかの歯科&矯正歯科の歯周病治療では、基本治療である歯石・歯垢(プラーク)の除去を行った上で、「ペリオフィール」と呼ばれる歯周ポケット用の塗り薬を使用します。炎症が起きている歯ぐきにこの抗生物質を塗り込むことで、歯周病の原因となっている菌を減らしていきます。薬を塗る際、痛みや刺激は特にありませんので、どなたさまも安心して治療を受けられるでしょう。実際に、この治療をお受けになった患者さまから、「歯ぐきから出血しなくなった」などといった喜びのお声をお寄せいただいています。

なお、歯石・歯垢を取り除くSRP(スケーリング・ルートプレーニング)やクリーニングは、歯科衛生士が丁寧に行います。歯周病が進行して、負担が大きな治療や手術が必要になってしまわないよう、進行を防ぐためのケアを着実に続けていきます。

治療が終わった後の再発予防も
積極的に取り組んでいます

歯周病は、日頃の食生活や生活習慣が症状に影響を及ぼしやすい、いわゆる生活習慣病の一種です。そのため、歯磨き方法や生活習慣を改善しない限り、きちんと治したり再発を予防したりできません。

そのため東住吉区のはりなかの歯科&矯正歯科では、治療後にも定期的にメインテナンスを受けていただくことをおすすめしています。メインテナンスでは、お一人の患者さまに一人の歯科衛生士がお付きする「担当歯科衛生士制」を導入し、患者さまごとに適切な治療・生活指導を実施。長期にわたりケアを続けていくことに加え、患者さまのお口に異変があった場合、すぐに担当の歯科衛生士が気づけるようにしています。

早期発見・早期治療、そして効果的な予防を進めていくために、当院では3~6ヶ月に1回のペースでの定期検診の受診をおすすめしています。

「歯周病の症状が改善されたから治療は終わり」という考えは持たず、将来の再発を防ぎ、末永く健康なお口を保てるように、私たちが責任を持ってケアを行います。ぜひ気軽にご来院ください。

歯周病治療の流れ

歯周病の検査

検査器具やレントゲンで、歯周病の進行度合いを調べます。

治療計画の説明

歯周病がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。

歯石やプラーク(歯垢)
を取り除く

歯周病の原因となる歯石やプラーク(歯垢)を、専用の器具を使って取り除きます。

歯磨き方法のレクチャー

効果の高い歯磨きの方法をお教えします。

再発予防のための
メインテナンス

歯周病を再発させないために、定期検診や歯のクリーニングを受けることをおすすめします。

歯周病 Q&A

日本人が、歯を失う原因の一位は?

歯周病です。


歯周病ってどんな病気?

歯周病は、歯と歯ぐきの隙間から侵入した細菌が、炎症を引き起こし、
歯を支える骨を溶かして、歯をグラグラにさせてしまう病気です。


歯周病の症状は?

初期の頃はブラッシング時の少量の出血がある場合がありますが、殆ど症状がありません。病気が進むにつれ口臭が気になったり、唾液がネバネバする、食べ物が食べづらいなどの症状が現れます。


歯周病にならないためにどうしたらいいの?

正しい歯磨きを身に着け、歯科医院で歯石を取り除くことが大切です。

また、定期健診を受けることが必要です。


予防のために歯科医院にかかるメリットは?

虫歯や歯周病を初期の段階で発見しやすくなるため治療にかかる時間とお金が節約できます。また問題が何も見つからなかった場合でも、個人に応じたブラッシング指導を受けたり歯のクリーニングなどが受けられます


歯科医院に、歯石を取りにくる頻度は、どれくらい?

歯石の付きやすさにも個人差があります。通常は1年に3回~4回が良いと言われていますが、かかりつけの歯科医師(歯科医院)を決めて、歯石のつきやすさを継続してみていただければ、どのくらいの期間で定期健診を受ければよいかわかります。


歯周病は、何歳からなるの?

歯が生えた時点から、注意する必要があります。一般的には、40代から発症することが多いです。


歯周病には必ずなってしまうの?

歯周病は必ずかかるわけではありません。日頃の歯磨きや、定期的な歯科検診などを受け、歯石を除去することで予防することができます。


歯磨きだけで歯周病を直すことはできないの?

日々の歯磨きと歯科での治療を併用すると進行を抑えることが出来ます。


スタッフ募集について

はりなかの歯科&矯正歯科で働きませんか?
 

現在の求人募集状況
歯科医師 現在募集していません
歯科衛生士 募集中です

歯科助手

現在募集していません
保育士 現在募集していません

はりなかの歯科&矯正歯科
採用係

06-6609-4618

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

診療時間

 
午前 ×
午後 ×

午前:9:30〜13:00
午後:15:00〜20:00
☆:14:00〜18:00
休診日:日曜・祝日