東住吉区・針中野駅の痛くない歯医者を目指す

医療法人きらめき会

〒546-0043 大阪市東住吉区駒川5-25-18

診療時間
9:30〜13:00 ×
15:00〜20:00 ×

☆:14:00〜18:00   休診日:日曜、祝日

ご予約・お問合せはこちら

06-6609-4618

はりなかの歯科&矯正歯科の無痛治療

歯医者というと痛いというイメージで、行くのがためらわれるといった方も少なくないのではないでしょうか。行かなければならないのは十分わかっている、でも行きたくない、なんていうような声もききます。実際、歯科治療時の痛みに弱い、子供の頃のトラウマで歯医者そのものに苦手意識がある方は多くいらっしゃいます。はりなかの歯科&矯正歯科では、そういった歯医者に対するイメージをなくし、安心して通っていただけるように、痛くない歯科治療(無痛治療)を行っています。

このようなお悩みはありませんか?

  • 歯医者に行くのが怖い
  • 男性の歯科医師が苦手
  • いかにも歯医者っぽい雰囲気の歯科医院は嫌だ
  • 痛くない治療をしてほしい
  • 子供の頃に行った歯医者が怖かったので、それ以来トラウマになっている

はりなかの歯科&矯正歯科では、「怖い」「痛い」イメージから、「やさしい」「痛くない」イメージになるように努めています。歯医者が苦手という方も一度お気軽にご相談ください。

コラム~歯医者の麻酔が痛いのはどうして?~

虫歯治療をするとき、麻酔の注射をして治療時の痛みをなくします。でも、そもそも麻酔の注射痛いという方もいらっしゃると思います。麻酔の注射をするとき、どうしてチクッと痛いと感じるのでしょうか。

注射針が歯肉へ刺入するときの最初の『チクッ』と感じる注射針によるもの

最初に麻酔の注射針を刺す時の痛みがまず嫌だという方もいると思います。これに関しては、麻酔の注射をする前に塗るタイプの表面麻酔をすることで軽減できます。表面麻酔そのものは全く痛くないので安心してください。

麻酔の薬液が歯肉に入ってくるときの圧力によるもの

麻酔液をゆっくり一定の速度で歯ぐきに注入することで、できるだけ痛くない麻酔をすることができます。

はりなかの歯科&矯正歯科では、可能な限り「痛くない」歯科治療を実現するため、ドクターの最新技術の導入および機器の充実に努めています。

痛くない治療(無痛治療)への8つのポイント

はりなかの歯科&矯正歯科では、痛くない歯医者を目指してさまざまな取り組みを行っています。

ジンジカインゲル(痛くない歯の治療)

表面麻酔により、チクッとした痛みを軽減できます

表面麻酔

麻酔の注射を刺す時のチクッとした痛みを極力抑えるために、はりなかの歯科&矯正歯科では針を刺す部分にあらかじめ塗るタイプの表面麻酔を行います。ちょっとしたひと手間が、痛みの少ない治療につながります。表面麻酔はバナナ味のお薬で、お子様でも安心です。

できるだけ
細い麻酔針の使用

はりなかの歯科&矯正歯科では、できるだけ細い注射針を使用し、麻酔の注射の時の痛みを抑えています。歯科医院で用いられる中で最も細い33ゲージ(針先の太さがわずか0.2mm)の針も揃えています。できるだけ細い針で、痛覚を感じにくい部位に麻酔すると、できるだけ痛くない麻酔をすることができます。

電動麻酔器

麻酔注入時に圧力がかかると痛みが発生してしまいます。手動で麻酔の注射をすると、歯ぐきの骨の状態によりどうしても一気に力が加わってしまうことがあり、急激な細胞の膨張が痛みを引き起こしてしまいます。電動注射器の場合、注入速度を機械でコントロールするので、一定の速度でゆっくり麻酔液を注入でき、そのため痛みが軽減します。比較的抵抗なく麻酔の液を入れてくので、注射をされているという感覚を感じにくいと思います。

 

麻酔液の温度管理

はりなかの歯科&矯正歯科では、麻酔液の温度管理もきちんと行っています。麻酔薬カートリッジウォーマーを用いて麻酔液を37℃(体温とほぼ同じ温度)に温めることで、麻酔液を注入した時の痛みを最小限にすることができます。

テクニック

できるだけ痛くない麻酔をするためには様々なテクニックが必要です。痛みを感じやすい場所と感じにくい場所があり、当然ですが痛みを感じにくい部分に注射することと痛みを抑えることができます(当たり前のことのようですが、実はこの部位を的確に見極めて麻酔をしている歯科医師は少ないのが現状です)。頬粘膜という場所に痛点(痛みを感じるポイント)が少ない箇所があり、そこに麻酔をすると痛みを感じません。歯ぐきに直接注射をすると痛みが強く出てしまいます。しかし頬粘膜に麻酔をして、適切な時間が経過すると、徐々に歯ぐきにも浸透していくので心配ありません。はりなかの歯科&矯正歯科では、常に最新の技術と知識を取り入れ、できるだけ痛くない麻酔を心がけています。

お母様も安心して治療に臨んでいただけます。

患者様との信頼関係

できるだけ痛みを感じないようにするためには、患者様との信頼関係も欠かせません。はりなかの歯科&矯正歯科では、きちんとしたコミュニケーションをとるように心がけており、説明もなく麻酔の注射をいきなりするようなことはございません。「痛いのが苦手」という方は、おっしゃっていただければ特にコミュニケーションに配慮しますのでお気軽にお申し出てください。

全ての診療用チェアに、
ゆったり落ち着く「ふかふかシート」を採用

リラックスできる環境

はりなかの歯科&矯正歯科は、できるだけ「歯医者らしくない」雰囲気となっております。歯医者っぽいイメージだとそれだけで足が遠のくといった方もいらっしゃるかもしれません。木のぬくもりをかんじる広めの待合室には、2mの大型水槽があり、金魚が泳いでいます。金魚を眺めているだけでも、少し緊張が和らぐと思います。お子さまには、色んなおもちゃや絵本のあるキッズスペースで治療前の時間を遊びながら楽しく過ごしていただくこともできます。

 

早期発見・早期治療

痛くない治療をするためには、実はこれが最も大切かもしれません。虫歯や歯周病は進行してから治療すると、どうしても痛みがでたり、治療が長引いたりします。早期発見・早期治療は、痛みの少ないやさしい治療にもつながります。そのため、はりなかの歯科&矯正歯科では、予防歯科を重視し、専任の歯科医師・歯科衛生士が患者様一人ひとりに合わせた予防プログラムを提案しています。

スタッフ募集について

はりなかの歯科&矯正歯科で働きませんか?
 

現在の求人募集状況
歯科医師 現在募集していません
歯科衛生士 募集中です

歯科助手

現在募集していません
保育士 現在募集していません

はりなかの歯科&矯正歯科
採用係

06-6609-4618

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

診療時間

 
午前 ×
午後 ×

午前:9:30〜13:00
午後:15:00〜20:00
☆:14:00〜18:00
休診日:日曜・祝日